WWFジャパン×ぬまがさワタリ氏のコラボ企画「図解でわかるプラスチックごみ問題」が公開中

レジ袋有料化から早一年😳「プラスチックごみ問題って、そもそもどういう事だったっけ?」「WWFは今どんな活動をしてるの?」そんな方のために、このたび人気イラストレーター・ぬまがさワタリさんに図解していただきました!ぜひご覧ください(^_-)-☆ ▼作品の続きはこちら  https://www.wwf.or.jp/activities/project/4667.html  pic.twitter.com/fmjM7gpQmu
WWFジャパンとのコラボ企画で「海洋プラスチックごみ問題」を図解しました。「結局プラスチックの何がマズイの?」という基本から改めて解説しています。プラごみ問題の中でも特に深刻な「ゴーストギア」や、WWFの国際的な試みについても特集ページで紹介したので、ご一読を!  https://www.wwf.or.jp/activities/project/4667.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=numagasa  pic.twitter.com/JSmlKGE0uC
WWFコラボ図解、お読みいただき感謝です。プラスチックという人類史上に残る”便利”アイテムが、その便利さゆえに巨大な歪みを地球規模で引き起こしているという、とにかく厄介なプラスチック問題…。『脱プラスチックへの挑戦』など、参考図書も色々出てるので読んでみてね。  https://www.amazon.co.jp/dp/B083K789HR/ref=cm_sw_r_tw_dp_8MC3YB40B058Y8NGX4KH 
海洋プラスチック問題を手軽に学べるドキュメンタリー作品は、Netflix『プラスチック・オーシャン』がオススメ。「人間と動物の生活がダイレクトに結びついている」ことを知る上で(不謹慎かもだが)格好の教科書みたいな問題でもあるので、特に動物好きは必見と思われます。  https://www.netflix.com/jp/title/80164032 
有言不実行も良くないので、『プラスチック・フリー生活 今すぐできる小さな革命』など参考にしつつ、個人でも(完璧はムリでも)脱プラを日常生活に取り入れてます。社会に深く浸透してるとはいえ、考えてみれば「これ別にプラじゃなくてもいいな…」というのも意外と多く。  https://www.amazon.co.jp/dp/B07SKS99P7/ref=cm_sw_r_tw_dp_625JGZFY33S10WH0SVBN 
余談だが「ゴーストギア」のくだり、「アッそういやちょうどゴーストバスターズの新作やるじゃん!偶然だけどタイムリー!」とかテンション上げて描いたのだが、よく考えたら公開延期されてた…(かなしい)  https://www.wwf.or.jp/activities/project/4667.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=numagasa  pic.twitter.com/KOdISmOV8U
@numagasa 改めて見ると動物たち、そして自分たちにも痛いお話しですね🙄 クレカ寿司🍣は衝撃です… WWFの活動もですが一人一人がちゃんとゴミを再生可能なエネルギーとして認識し自然を守り、ゴミを処理をしないことは自らの健康と暮らしを害すると基本概念の徹底は大切ですね🌍
@numagasa 因みに日本が排出している海洋プラスチック量は、レジ袋有料化前の段階で最大に見積もって800万tのうちの0.75%です(Jambeck et al. 2015)。有料化された今ならもっと減ってるんだろうなー!日本すごい!
@numagasa はじめまして。 いつも素敵なイラスト拝見しておりスタンプ利用しております。 地球や動物に私は報いるように生きたいと思います。少しずつ勉強してみたいです。  https://youtu.be/DzbszRpE4zk  こちらのアニメーションが好きなので添付させていただきます。
環境NGOの「WWF」=世界自然保護基金は、世界の海では7種すべてのウミガメ類と海洋哺乳類のうち66%の種、それに海鳥の50%の種が「ゴーストギア」など、海のプラスチックごみの被害を受けているという研究結果を紹介しています。
海に流出した漁網などは長期間、海を漂い続けることから「漁具の幽霊」を意味する「ゴーストギア」と呼ばれ、ウミガメなどが体に絡まって身動きが取れなくなったり、呼吸ができなくなったりして死んでしまうおそれがあります。
21日の朝のNHKテレビは「海のプラごみ」を削減しカバンに再生している取組を紹介。海に漂流する漁網は「ゴーストギア」(漁具の幽霊)と言われ、国内で漂流するプラごみの4割を占めるとのこと。この漁網を回収しペレットに加工しカバンに生まれ変わる‼️ #古賀市 #ぬま健司 #海のプラごみ pic.twitter.com/7lVoZgfyzV
“海に流出した #漁網 などは長期間、海を漂い続けることから「漁具の幽霊=ゴーストギア」と呼ばれ、ウミガメなどが体に絡まって身動きが取れなくなったりして死んでしまうおそれがあります” 使用済み漁網 企業連携で再生を 海洋 #プラごみ 削減へ30社参画 | #NHKニュース  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210721/k10013150981000.html 
ゴーストギア…こないだパイセンが釣糸に絡まってプラプラしてる動画流れてきたがあーいうやつだな…ふむ  https://twitter.com/numagasa/status/1415581903114031104 
海のプラもマイクロプラスチックも怖いけど、ゴーストギアも怖いっ🥶 うちの近所の釣り場でも仕掛けの針やライン、コマセ袋とか落ちてることあるから、ちょっとイラッとくる💢 だからゴミ拾う🚯🚯
ぬまがさワタリさんとWWFさんのコラボ!👀 海洋プラスチック問題、とても分かりやすく伝わると思う…!  https://twitter.com/numagasa/status/1415581903114031104 
管理人
管理人

一週間でクレジットカード一枚分のプラスチックを摂取しているかもしれないという話にはぞっとしました……環境問題は決して遠い世界の話ではないということを痛感させられます。

ぬまがさワタリさんのイラストも大変見ごたえのある作品で、それも含めて非常に興味深く読める記事でした。

コメントを残す